ブログ

紙をネットで購入する時代。

2010/09/03 (金)

株式会社 竹尾がネットで紙を購入できるサービスを始めた。

学生の頃、表参道のお店に行って、よく紙を探した。
平日しかやっていないお店に行くのは大変で、
どうにか時間を作っては通った記憶がある。

お店に行くと、図書館に近い静かさを感じて、
紙を見るのもすごく緊張した。

紙の値段もいくらか書いてないので、
お会計の時に聞いてビックリしたという事もあった。
中にはA4サイズで一枚1,000円近くするものもあるので。

就職して、紙を選べる仕事は少なくて、選べる時はここぞとばかりに、
いい紙を探すために見本帳とにらめっこしたなぁ。
使いたかった紙は高すぎて、みたいな事もよくあった。

ほとんどの紙は同じように見えるけど、
固さや色味、触り心地が全然違う。
紙を選べる仕事はとても贅沢で、楽しい作業だった。
会社が表参道にあったので、
就職してからもお世話になった竹尾。

東京を離れてからは、ペーパーショーに行くぐらいで、
ほとんど行かなくなってしまったが、
ネットで買えると聞いて、利用できる機会がないものかと思ってしまった。

良い所
・お店までいかなくても良い。
・価格がわかる。
・会員登録すると値引きされる。
・断裁してくれる。
・用途によって、紙を分けてくれている。
・自宅に届く。

悪い所
・ネットだと実際どんな紙かわかりづらい。
・紙見本がやや高め。
・紙の厚さがわかりづらい。

整理すると、自分が知っている紙なら、
ネットで購入するので十分だなと思った。
紙の厚さは紙の種類によって、
厚さが微妙に異なるので、そこも要注意かも。

最近は一人で仕事をするようになって、
紙の仕事を極力やらないようにしているが、
少部数の案件なら、紙も選べたりするし、
余裕が出来たら、紙もやれるようになりたい。

http://takeopaper.com/index.html

Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]